ダイエットに効果的な運動のタイミングとは?

ダイエットに効果的な運動のタイミングとは?

2019年1月2日 オフ 投稿者: Hiroshi Tajitsu

ダイエットに効果的な運動のタイミングとは?


ダイエットに効果的な運動のタイミングとは?

運動で体脂肪を減らしたいものの、忙しくて時間を確保できないという人は少なくないでしょう。しかし実は、短時間の運動でもダイエットを成功させることは可能なのです。ここで重要なのは、運動を行うタイミングです。
最も効果的なのは、朝の運動です。目覚めたばかりの時間帯は交感神経が活発に働くので、このタイミングで体を動かすことにより代謝を向上させることができます。代謝が上がれば脂肪燃焼効果もアップするので、毎朝の運動を習慣化すれば痩せやすい体質になりますよ。
運動は軽いウォーキングやジョギングで構いません。10~20分程度を目安に毎日行いましょう。運動は短時間であっても、効果的なタイミングで継続して行うことが大切なのです。


一方で朝の運動には注意するべき点もあります。まず、寝起きは体内の水分が減少している状態なので、十分な水分補給をしてから運動を始めないと脱水症状を起こしてしまう危険性があるのです。
また、起床直後は血糖値が低くなっており、血の巡りもよくない場合があります。そんな状態で急に動き出すと立ちくらみが起きたり、怪我の原因となります。可能であれば軽く朝ごはんを食べ、きちんと準備運動を行ってから本格的に体を動かした方が安全です。


きちんと注意点さえ守れば、朝の運動はダイエットの他にも様々なメリットがあります。まず、朝日を浴びることで体内時計が正常化され、生活リズムが整います。また、朝は使える時間が限られているので、効率よく運動することができます。そして早朝の爽やかな空気の中で汗を流すことにより、ストレスを解消できる効果も期待できるでしょう。


もし朝に運動することが難しいのであれば、夕方がおすすめです。夕方になるとすでに代謝が上がった状態なので、短時間でも多くのカロリーを消費することができます。筋肉がほぐれている時間帯でもあるため、怪我をするリスクが少ないのもメリットですね。
体温が低い朝は軽めの有酸素運動が適していますが、体温が上昇している夕方は強度の高い運動も効果を発揮します。ウォーキングやジョギング以外に、筋トレやエクササイズも組み合わせて行ってみましょう。


運動は朝と夕方に行うのがダイエットに効果的ですが、逆に夜遅い時間帯は避けなければいけません。就寝前に運動をすると血流が良くなり、交感神経が活性化するので脳が興奮状態となってしまいます。すると寝付きが悪くなり、睡眠の質が低下する恐れがあるのです。
十分な睡眠が取れていないと日中に効果的な運動ができなくなってしまうので、夜遅い時間帯は過度に体を動かさないようにしましょう。どうしても運動をしたい場合は、軽めのストレッチがおすすめです。


Facebook: 大分ダイエット|最新情報サイト

▲TOPへ


大分ダイエット|大分市ダイエット|大分県ダイエット