効果抜群の炭水化物ダイエット!やり方には十分注意しよう

効果抜群の炭水化物ダイエット!やり方には十分注意しよう

2018年12月26日 オフ 投稿者: Hiroshi Tajitsu

効果抜群の炭水化物ダイエット!やり方には十分注意しよう


効果抜群の炭水化物ダイエット!やり方には十分注意しよう

目に見えて痩せることができるダイエットとして、炭水化物抜きダイエットがあります。TVや雑誌などで取り上げられていましたので、試してみた人も多いでしょう。炭水化物ダイエットは炭水化物のみを食事から排除し、あとは自由に食べられるダイエットです。ご飯や甘いものは食べられなくなるものの、他のものならお腹いっぱい食べられるので継続しやすいメリットがあります。やり始めてすぐに、体重が落ちることも多いので炭水化物ダイエットは人気です。

しかし、実はリスクもあります。間違った方法で実践すると、健康被害がでることもあるでしょう。炭水化物は5大栄養素のひとつですので、体にとって欠かせないものです。それを抜く危険性は医師や専門家から多数指摘されています。


炭水化物を抜くとさまざまな問題が発生することを覚えておきましょう。まず、頭がまともに働かなくなります。脳は炭水化物が無ければ、正常に活動できないのです。意識が朦朧としたり、悪いケースでは機能障害を起こしたりします。頭がうまく働かないとイライラが募るので、ストレスへと繋がっていくでしょう。

人間は脳に供給するブドウ糖が不足すると、それを補うためにケトン体を作りだします。このケトン体のおかげで生命の危険を脱するわけですが、ケトン体が血液中に多い状態はよくありません。ケトン体は刺激臭のする物質ですので、増えれば増えるほど、口や体が嫌な臭いを発します。また、炭水化物を抜いた影響は肌や髪の毛にも広がります。肌が荒れ、髪の毛が痛み、以前の美しさを失う人も少なくないでしょう。


炭水化物ダイエットをするときには正しいやり方を心がけるようにしましょう。炭水化物ダイエットは、炭水化物さえ抜けば何を食べてもよいといわれていますが、これがまず間違いです。炭水化物を完全に抜くのではなく、減らすようにしましょう。少しでもかまわないので、ご飯やパンを口にすることが大切になります。野菜などにも多少の炭水化物は含まれていますが、それだけだと不十分です。

食事は1日3回、バランスよく食べるのもポイントです。1日で食べる量が同じだったとしても、1回で食べるのと、3回に分けて食べるのには差があります。炭水化物は1回でたくさんとると余ってしまい、脂肪になってしまうのです。少しずつこまめに採れば、そのリスクを軽減することができます。炭水化物をまったく採らないダイエットに比べると、体重の減りは緩やかになりますが、それは仕方がありません。無理なダイエットをしても、美しくはなれませんし、倒れてしまうと元も子もないでしょう。ダイエットをするときは健康維持を意識することが重要です。


Facebook: 大分ダイエット|最新情報サイト

▲TOP