ダイエットを成功させるためのおすすめの方法について

ダイエットを成功させるためのおすすめの方法について

2018年12月25日 オフ 投稿者: Hiroshi Tajitsu

ダイエットを成功させるためのおすすめの方法について


ダイエットを成功させるためのおすすめの方法について

ダイエットを成功させるためには、正しい方法で食べる量を減らして摂取カロリーを少なくすることが大切です。少ない食事量でも満足ができるように満腹中枢をうまく刺激する必要があります。人間が空腹を感じる原因は、血糖値が下がっているためです。なので、血糖値を上げれば、満腹中枢が刺激されて、空腹感は自然とおさまります。食事をとってから満腹中枢が刺激されるまでは時間がかかります。そのため、少ない食事量でも満腹感を得ることができるように、時間をかけて食事をとるようにします。


例えば、噛む回数を増やし時間をかけて食べることで、少ない食事量でも満腹中枢をうまく刺激することができます。また、利き手と反対の手で箸を持って食事をするのも効果的です。利き手ではない反対の手で食事をすると、箸で食べ物をつかみにくくなり、食べにくいため食事に時間がかかります。その結果、食べ過ぎを防ぐことができ、少ない食事量でも満腹感を得ることができます。また、食べる順番も意識した方が良いです。炭水化物から食べるのではなく、サラダ等の野菜類から食べることで血糖値の急激な上昇を防ぐことができます。


摂取カロリーを少なくするために、食べないダイエットをする人もいますが、そのダイエット方法は健康的ではありませんし、危険なのでやめた方が良いです。食べないダイエットをしてしまうと、確かに体重が減少するかもしれませんが、筋肉の量が落ちてしまう場合が多いので、筋肉量の減少にともない基礎代謝まで落ちてしまい、太りやすくて痩せにくい体になってしまいます。また、摂取カロリーを抑えるために朝食を食べない人もいますが、朝食は食べるようにしましょう。朝食を抜いてしまうと、血糖値が下がった状態が続くため空腹を感じやすくなります。その結果、昼食でドカ食いをしてしまう可能性も高まり、ダイエットの失敗につながるので、朝食は食べるようにしてください。


食事制限だけではなく運動をすることも大切です。運動をして汗をかくことでストレスも発散できます。その結果、ストレスによる暴飲暴食の予防にもなります。運動をするためのまとまった時間がとれない人は、エレベーターに乗らずに階段を使用するなど、生活の中で体を動かすようにすることが大切です。体重が重い状態でいきなりランニングをしてしまうと膝などに大きな負担がかかり、怪我をする可能性もあり危険です。まずはウォーキング等の簡単な運動から始めて下さい。一度、怪我をしてしまい運動ができなくなるとダイエットに対するモチベーションも下がってしまうので、怪我には十分に注意して下さい。


大分ダイエット|最新情報サイトFB

▲TOP