脂質はダイエットの大敵?ダイエットの嘘と本当!!

脂質はダイエットの大敵?ダイエットの嘘と本当!!

2018年12月20日 オフ 投稿者: Hiroshi Tajitsu

脂質はダイエットの大敵?ダイエットの嘘と本当!!


ダイエットと切っても切れない関係にある食事制限ですが、ネットで食事制限について調べてみると、さまざまな情報であふれています。その中でも目立つのが、脂質と糖質についての情報です。糖質制限ダイエットや脂質制限ダイエットがあるように、ネット上には「脂質と糖質はダイエットの大敵」という主旨の情報が目立ちますが、実際はどうなのでしょうか。


結果から言うと、「脂質は悪」という情報は間違っています。というのも、脂質は牛肉や鶏肉といった、食事制限ダイエットに欠かせない、タンパク質を豊富に含む食材に必ず入っているからです。そもそも、食事制限ダイエットをして減っていくのは、脂肪だけではありません。代謝を良くしてくれる、ダイエットの味方であるはずの筋肉まで一緒に減っていってしまうのです。そこに追い打ちをかけるようにタンパク質の摂取を減らしてしまうと、疲れやすくなったり、代謝が落ちて体重が減りにくくなってしまいます。


さらにこれらの食材には、お肌を綺麗に保つには欠かせない、コラーゲンもたんまり入っています。また、脂質自体も肌をツヤツヤに保ってくれる役割を果たしており、これを抜いてしまうとお肌が乾燥しやすくなってしまったり、ハリがなくなりくすんでみえたりしてしまいます。綺麗になるためにダイエットをしているのに、お肌の調子が悪くなってしまったら、本末転倒です。


では、糖質はどうでしょうか。結論から言いますと、糖質を制限することは身体にいいです。糖質を抜くことによって、午後の眠気がなくなったり、集中力が高いまま維持されたりなどとメリットがたくさんあります。また、糖質制限によって体脂肪が減り、筋肉が増加するため腹筋が割れたり、長時間のあいだ運動をしても疲れにくい身体になったり、代謝が上がったりといいことだらけです。


しかし気をつけて欲しいのが、この糖質制限におけるメリットは、しっかりと脂質やほかの栄養をとり、筋肉トレーニングをした上で成り立っているということです。ただ糖質を抜くのではなく、きちんとバランスを考えた食事制限をしましょう。


また、糖質を抜きすぎることによって、低血糖になってしまったり、頭が働かなくなってしまう可能性があります。そういうときは、純正のハチミツをティースプーン一杯なめたり、フルーツを食べて良い糖を摂取しましょう。このとき、フルーツはジュースやスムージーなどの液体状のものにするのではなく、新鮮なカットフルーツを食べるようにしましょう。液体は、体内に吸収されやすいため、余計な糖質を摂取してしまう可能性があります。


大分ダイエット|最新情報サイトFB

▲TOP