○○を食べるだけのダイエット、本当に効果はある??

○○を食べるだけのダイエット、本当に効果はある??

2018年12月20日 オフ 投稿者: Hiroshi Tajitsu

○○を食べるだけのダイエット、本当に効果はある??


○○を食べるだけのダイエット、本当に効果はある??

ダイエットに運動が良いのは分かるけどなかなか続かないし苦手、という人も多いでしょう。運動が苦手な人はダイエットをするために食事制限や置き換えダイエットをする場合が多いです。昔からあるのがりんごダイエットや朝バナナダイエット、ゆで卵ダイエットなど、ある特定の食べ物だけを食べることによるダイエットです。手軽に手に入る食材が多く、きつい運動も必要ないため、やったことがある人も多いのではないでしょうか。


代表的なりんごダイエットのやり方は3日間毎食りんごのみを食べ、寝る前にスプーン1杯のオリーブオイルを飲むというものでした。りんごは何個食べても良いですが水分は水、お茶だけはいくら飲んでも大丈夫で、コーヒーはブラックで2杯のみという制限があります。これはダイエットというよりもデトックスに近く、りんごに含まれる食物繊維で排便を促し腸内環境を整える方法です。今でいうプチ断食に近いですね。りんごは低カロリーで1個100円程で手に入るのでそれほどお金もかかりません。一日の摂取カロリーが抑えられるためダイエットになると話題になりました。


しかし3日間好きなだけりんごを食べても良いとはいえ、それだけでは栄養も偏り、体力が落ちたり免疫力が下がったりする可能性があります。そこでおすすめなのが一食だけ置き換える方法です。やり方は簡単で一日の食事のうち一食だけりんごに置き換えて生活します。毎食りんごにするよりも体への負担が少なく、極端な食事制限ではないため体力や免疫力が落ちる心配もありません。また、りんご以外にも食べることができるので、飽きずにダイエットができます。さらに効果を高めるためには朝食をりんごに置き換えるのがおすすめです。


なぜ置き換えることでダイエットできるかというと、りんごが低カロリーであること、二種類の食物繊維が含まれていること、カリウムが豊富であること、強い抗酸化作用があることが挙げられます。りんごは1個あたり100~150kcalなので2個食べても通常の食事よりも低カロリーです。水溶性・不溶性の食物繊維が豊富なので、糖や脂肪の吸収を抑え腸内環境を整えることでダイエット効果を上げることができます。また、カリウムが豊富なのでむくみ防止にも役立ちます。そして抗酸化作用のあるポリフェノールが含まれるので、新陳代謝を活発にして痩せやすい体にしてくれるのです。


気を付けるのは皮を剥かずに生のまま食べることです。ダイエット効果の高い食物繊維やポリフェノールは皮に多く含まれているので、皮を剥かずに食べるのがダイエットへの近道となります。食べにくい場合はすりおろしたり、他の果物や野菜とスムージーにするのもヘルシーで手軽に栄養が摂れるのでおすすめです。