ダイエットを成功させたいなら食事と運動のバランスが決め手

ダイエットを成功させたいなら食事と運動のバランスが決め手

2018年12月19日 0 投稿者: Hiroshi Tajitsu

ダイエットを成功させたいなら食事と運動のバランスが決め手


スリムなプロポーションを目指しているなら、効率的なダイエットを心がけましょう。最も重要なことは、食事と運動のバランスです。食事の内容に配慮しながら、定期的に運動を行うことがポイントです。ただし、ダイエットの方法を調べる場合には、注意が必要です。その理由は、信じていい情報ばかりではないからです。ダイエットの本当と嘘を見極めて、確実な方法を選んで実践しましょう。


ダイエット中の方におすすめしたいのは、野菜や海藻、キノコ類など、低カロリーの素材を積極的に食べることです。野菜にはビタミンとミネラルなどの栄養素が豊富に含まれていますので、ダイエット中でも栄養不足になる心配がありません。極端に食べる分量を減らすと、肌荒れや薄毛などを発症する危険性がありますので、気をつけましょう。さらに、海藻とキノコ類には、食物繊維がたっぷり含まれています。便秘はダイエットの大敵ですから、食物繊維を多めに摂取しましょう。


尚、ダイエット中に注意したいことは、米や麺類、パンなど炭水化物の摂取量です。炭水化物はカロリーが高いので、ダイエット中は避けるべきという説がありますが、これは嘘です。炭水化物の摂取量が少ないと、血糖値が下がりすぎたり、エネルギー源の不足から無気力になったりする怖れがありますから、要チェックです。炭水化物を完全に抜いてしまう方法は、リスクが高いので避けましょう。ダイエット中でも、炭水化物の選択を慎重に行う方法ならば本当です。もしも炭水化物のカロリーが気になる時は、玄米や蕎麦、胚芽パンなど色が黒い素材を選びましょう。食べ応えがある素材ですから、少量でも満腹感を得やすくなります。


食事制限がメインのダイエットに専念していれば、運動療法はしなくてもいいと考えるケースがありますが、これは本当のことではありません。なぜなら、運動をしないと、しなやかな筋肉を身につけることができないからです。まずは、筋肉の素材となるタンパク質について調べましょう。鶏の胸肉と大豆製品は低カロリーなのに高タンパク質ですから、ダイエットに適しています。乳製品はダイエットに最適という説がありますが、食べ方を間違えていたならば、それは嘘になります。カロリーが高い乳製品もありますので、食べる時は分量を少なめにすることがコツです。


タンパク質を摂取したら、効率的に筋肉にするような運動を行いましょう。ストレッチは肉体に負荷を与えますので、筋力アップに効果的です。ダンベルやバランスボールなど、便利なアイテムを取り入れて、継続的にストレッチをする方法はおすすめです。また、ウォーキングやジョギングをする場合には、息切れしない程度の速度を保つことがポイントです。


大分ダイエット|最新情報サイトFB

▲TOP